2012年07月22日

『脱資本主義宣言』発売記念、鶴見済トークイベントやります

4966209782_000c7172a6_z.jpg「資本主義後をどう生きる!?」というサブタイトルのついた『脱資本主義宣言』発売記念イベントをやります。
まずプロローグとして、自分がこういう本を出すことになった経緯について、など。
第1部は本のひとつのテーマである、我々のこの輸入・ゴミ輸出生活が、海外、特にアジアにどんな迷惑をかけているのかを中心に、色々な話を。
そして第2部では、これも本のもうひとつのテーマである、経済至上主義の国・日本の変化について。我々の生きづらさは、かつてと今とではどう変わり、今後は企業にすがらずに生きていけるのかどうか、など多岐にわたって話をします(だめ連がかつてを振り返るのは、極めて珍しいこと。この面子でないと話せないことがある)。


*************************


『脱資本主義宣言』発売記念ライブ──資本主義後をどう生きる!?

7月24日(火) 18:30開場 19:30開演

プロローグ 鶴見済
第1部 日本とグローバル化の問題 (内田聖子<PARC事務局長>(註1)×鶴見済)
第2部 生きづらい社会の過去・現在・未来 (雨宮処凛×だめ連<神長恒一、ペペ長谷川>×鶴見済)(註2)
(本は会場でも販売します。イベント終了後サインなどします)

会場:ロフトプラスワン
前売¥1000/当日¥1300(飲食代別) ⇒ スケジュール/予約受付方法

***************************

(註1)内田さんが事務局長を勤めるPARCは、自分も連載させてもらっていた『オルタ』を出している大御所NPO。⇒ PARC HP 
会員になると、『オルタ』も送ってもらえ、活動を支えられる。自分も会員。
日本では、こうしたNPO、NGOが注目・サポートされないので、我々も輸入したものがやってくる先で起きている問題を知ることができないし、企業もやりたい放題ができてしまうという事情がある。
(註2)雨宮さんとの対談の一例。松本哉×雨宮処凛×鶴見済、『貧乏人の逆襲』鼎談
神長氏とは一緒に、ネットラジオRadio Freedomを長らくやっていた。
写真は、新刊の表紙をよく見ると載っているブラジル、リオ・デ・ジャネイロのスラム。
posted by 鶴見済 at 18:18| 日記 | 更新情報をチェックする