「不適応者のオンライン茶話会」、頻繁にやってみるのはどうか

つながりをなくしがちな人がつながるための「不適応者の居場所」、オンラインで一度試して簡単に開催できることがわかったので、不安が高まっている間は、週1回くらいやってもいいんじゃないかと思いました。

そこで次回はこのように。
日時:4月26日(日) 16時から40分+10分休憩+40分
対象:「不適応者の居場所」に一度は参加された方
進め方:最初は一人ずつ自己紹介や何か話して、その後は話したい人が話し出したり、チャットなども拾いながら、ランダムに進めてみる、などどうか? 少人数別室も作れそう。テーマはコロナに関することがいいと思うけれども厳密でなく。
参加方法:すでにZoomのURLを受け取っている人は、16時からそのまま同じZoomのミーティングにログイン。まだの方はTwitterのDMで鶴見まで。自己紹介の時の名前など教えていただければ、URLをお送りします。途中参加や途中退出も可。

つながりをなくしているとはまさに今のことで、心の健康の面ではこんなに最悪な時期は珍しい。
まさに今、居場所が必要だと思うし、そもそも自分が誰かと不安を共有して楽になりたい

この記事へのコメント