涼しくなった公園での居場所

20220917 (1).JPGやっと涼しくなった公園での居場所、また35人以上の人が来ていた。
予備のシート1枚を忘れてきたので、まずいかなと思ったらやはり狭くなってしまい、別に持ってきた人が広げてくれた。

今回で一番印象に残ったのは、16歳の通信高校生と話せたこと。
通信高校の話など、色々学ぶことだらけだったのだが、アニメ、ボカロP、歌い手、Vチューバ―の話なんかは、やっぱり一般的に盛り上がるなと感じる。

そして別の人と4年くらい前に身近にあった、集まることの盛り上がり?のようなものを振り返れたのも面白かった。
一日店長をやったり、シェアハウスで何か催したり、居場所みたいな人を集める会を開いたり、カフェを作ったり、レンタルされる稼業が広まったり。民泊や地方に行って場所づくり、お金を持っている人から投資を受けるとか、色々な動きがあった。
シェアのブームとも連動していた。
それらはコロナにぶち当たって、大体低迷を強いられた。
1年くらいならしかたない、と思っていたのが、2年、3年と長引くうちにダメージは大きくなった。
この居場所も屋内でできる場所がなくて、気が滅入ってしまう。


17時を過ぎたあたりから、スズムシの声がうるさいくらい大きくなった。
これがまたいいなあと思っていた。

この記事へのコメント