4月の「不適応者の居場所」は再び代々木公園で

yoyogi.jpg再び季節がよくなった4月の居場所は、例年どおり代々木公園でやりたいと思います。
噴水見ながら座っているだけでも、この季節は気分がいいと思う。


日時:4月24日(土)13時~17時? (雨天延期)
場所:代々木公園噴水池の向こう側(図の赤印のところ)
この場所は立ち入り禁止になっていることがわかりました。原宿門近くのどこかに場所を決めて、開始時間までにTwitterで発表します。こんなことは想像もしておらず、すみません。
目的:つながりをなくしがちな人がつながる。

必要なもの:食べ物飲み物は基本、各自持参で。良質な食べ物を、カンパ制である程度提供できると思います。シートはこちらで用意します。最寄りのコンビニは原宿駅前。

対象:ひきこもりがち、フリーランス、労働週4以下、心の病、社内ぼっちなど、様々な理由でつながりをなくしがちな人。(とは言っても実質的には、誰でもOKの交流会オフ会だが、、、。毎回4分の1くらいは初めての人。)

注意:一方的な支援活動ではないので、各自が相手の気持ちを思いやらないと成り立ちません。ハラスメントはやめてください。抑えられない方の参加はできません。
途中から参加、途中帰りももちろん可。

※使わない物を無料放出するコーナー「0円ショップ」を作ります。何かある人は使ってください。


先日、9年くらい毎月友人とやっている「くにたち0円ショップ」に参加して、路上でたくさんの人に会って、特に鬱々としていた気分が改善したのを感じた。
この居場所も「今の日本社会に必要なのは絶対にこれだー」という思いで始めたものなのに、今やこういうものこそ「やめろやめろ」と言われるようになってしまい、世の中には相当の鬱憤がたまってるぞとヒヤヒヤする。

"4月の「不適応者の居場所」は再び代々木公園で" へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:[必須入力]
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。